ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーはチャイルドロックで安心・安全

ウォーターサーバーは贅沢品だと思い、憧れはあったが我が家に導入する気にはなかなかなれませんでした。
そもそも、こんなに水が豊かな国なのに必要あるだろうかとさえ思っていましたが、震災以降水の重要性への認識が高まりました。
身近に、ある程度の量の安全な水を確保でき且つ定期的に新しい水と取り換えて貰える安心も含め、我が家でもウォーターサーバーの導入を開始しました。
驚いた事に、ウォーターサーバーの実機代金はいらず、実質水の代金だけで良かったのです。
てっきり、実機の代金も必要とばかり思い込んでいたので思わぬ誤算でしたがとても得した気分になりました。
それにオシャレな外観なのでインテリアにも馴染み、家に来た友人にも羨ましがられたりしたのも嬉しかったです。
また、浄水器の水の味とは全然違うまろやかな味にも驚きました。
お米もこの水で炊くとふっくらして、甘みが増すように感じられ日々の生活に喜びが増えました。
そして何より、ビックリしたのがチャイルドロックの性能です。
我が家にも赤ちゃんが居て、ミルクを作る時にお湯がすぐに使える点も便利だなと思って使用を始めたのですが、少し大きくなってヨチヨチ歩きがはじまった頃になると何にでも触りたがり、お湯の出る蛇口も危険なのではないかと心配になりました。
80度以上のお湯ですので、小さい子が触るとやけどしてしまいかねないと懸念して使用も断念しようかとさえ思ったのですが、蛇口のロックは子供が触った位では使うことが出来ない位にしっかりしたものだったので、安心して使用する事が出来ました。
特に、大人の真似はなんでもやりたがる年頃なので思った通り自分もサーバーにコップをあてていましたが、水が出ないのが不思議な様で首をかしげていました。
そうなんです。
お湯だけでなく、お水の蛇口にもチャイルドロックがついて居るので子供にはお水も出すことが出来ません。
昔、友人は子供のいたずらでウォーターサーバーの水を全て部屋に出されてしまい、部屋が水浸しになってしまうという悲劇に見舞われた友人が居ましたが、今はそんな心配も無く使えるので安心です。
何より、不思議そうにコップをあてる子供の姿を見られただけで、とっても微笑ましくなりました。
きっと美味しいお水だったので自分でも出して飲んでみたくなったのだろうと思います。
きっと、チャイルドロックが無かったら私も友人の様な悲劇に見舞われて、子供の微笑ましい動作や大人への観察力の高さに感心する事も無く、片づけや子供を叱りつけていたかも知れません。
余裕のある育児のためにも事前に予想出来る危険やいたづらを防止する事も大人の役目だと思います。
きちんと、チャイルドロックのついたウォーターサーバーを選んで子供を火傷の危険から守り、且つ安全なお水で育てなければいけないと思いました。
最近では、子供もお水はここから出てくるんだと分かっている様で、コップを持って機械の前で待っています。
何度かトライして自分では、水が出せない事が分かった様です。
そんな子供の成長を知る事も出来て色んな意味で導入して良かったと思います。
もう、我が家には欠かせない存在です。
これから友人のお子さんもいらっしゃいますが、ロックがあるおかげで安心して置いておけます。

Copyright(C) 2011 安全な水.com All Rights Reserved.