ウォーターサーバーイメージ

ダスキンのウォーターサーバーについて

みなさんはウォーターサーバーをお使いでしょうか。
数年前からウォーターサーバーを家庭でも使う方が増え、取り扱っている会社もたくさんあります。
私も子供が生まれてから色々ウォーターサーバーを試しましたが、現在ではダスキンのものに落ち着いています。
今日は私が使っているダスキンのウォーターサーバーについて、ご説明をしたいと思います。
もともとダスキンでは他の商品をレンタル使用しておりましたので、会社の良さはわかっていましたし、家に来てくれる方とも人間関係ができていましたので、初めから候補には入っていました。
色々資料を取り寄せて調べていると、ダスキンでは天然水の汲み取りを日本の三箇所でやっていることがわかりました。
やはり普段暮らしている土地に近いところで採れた野菜やお水は、自分の体調にも良い気がしていたので、自宅に近い場所の天然水が飲めるダスキンは魅力的でした。
さらに、科学的な処理を行なっていないナチュラルミネラルウォーターで、ミネラルバランスが非常に良いのも良い点です。
赤ちゃんのミルク作りにも重宝しています。
また、良い水というだけではなく、省エネ設計なのも毎日使う物では重要なポイントです。
夜間や外出時などは省エネモードにしておけば電気代の節約にもなります。
機器自体がコンパクトなので、水の入ったパックをセットするのも高く持ち上げる必要もなく、背の低い私は助かっています。
パックは使った分だけ小さくなるように設計されていて、空気に触れることがほとんどありません。
新鮮なお水を楽しんで、飲んだ後は小さくなったパックをクルクルと丸めて捨てるだけですので、手間がかからないのが本当にありがたいです。
そして、こちらのウォーターサーバーで一番特徴的な機能は、冷水用と温水用に2つの水のパックを設置し、電源も分かれていることです。
冷水用は水の入っているパックそのものを冷やすことが出来るので、無駄がなく、新鮮なお水を飲むことができます。
温水はパックから温水タンクに水を移して温める方式ですが、温水が必要ない夏場や、留守の時はタンクをカラにして温水が出る方だけ電源も切ることが可能です。
これはかなり電気代の節約になりました。
また、全体を省エネモードに設定することも可能です。
夜間などは省エネモードにしておけばお得です。
冷水、温水共に三段階に温度調整が出来ますので、薬を飲む時など、冷たくないお水が欲しい時にも便利です。
この機能を使って毎日サプリメントを飲んでいます。
また、届いたままのダンボール入りのパックはサーバーにセットせずにダンボール箱のまま、コックを出して使うことも出来ます。
電源がないところでも使えますし、何より防災用にも便利ですので、我が家ではいつも多めに頼んでもしもの時に備えています。
パックは定期的に配達してもらえますので、スーパーなどでペットボトルを購入する必要がなくなって大変便利です。
小さな子供を抱えて重たい買い物はなかなか大変なことですし、ペットボトルですとカラボトル気になります。
こちらの商品は小さくなって捨てることが出来るので片付けが楽です。
メンテナンスも年一回あるのも安心して利用できる点です。

Copyright(C) 2011 安全な水.com All Rights Reserved.