ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーとセラミックの関係

水をきれいにするための物と言って思いつく物が何点かあります。
炭やセラミックと言った物です。
どちらも汚れや不純物を取り除く効果があります。
先日の父の日にはセラミック出来た焼酎を入れておくサーバーが売られていましたので、実家の父に買い求めました。
この容器に入れておくだけで、焼酎がまろやかに飲みやすくなるという宣伝文句でした。
先日、見かけたウォーターサーバーは、この焼酎サーバーとほとんど同じデザインで、大きさが焼酎の入れ物よりも大きいと言うところでしょうか。
ただ、お水を入れておくだけなので、冷たくなることはありません。
常温のきれいな水なのです。
やはり、ウォーターサーバーであれば冷たい水が出たりお湯がいつでも使えないと置いた意味がありません。
ただ、きれいなお水を飲みたいのであれば、買ってきたペットボトルの水を飲めば良いのです。
最近我が家でも、ウォーターサーバーをレンタルすることにしたのですが、レンタルするまでにいろんなサーバーを徹底的に比較してみました。
サーバー代が無料と言っているところや月々のサーバーレンタル代が安いところでは、月にお水のボトルを何本か購入しなければいけないと言うことが分かりました。
届けられるお水は、国内の天然のミネラル水を使用しているところや輸入したミネラルウォーターのボトルのところ、ミネラルを添加してミネラル水を作っているところなどいろいろです。
また、届けられるボトルにしても回収されるボトルや厚手のビニール袋のような物に真空で水が充てんされていて回収されることなくプラスチックやビニールのゴミとして家庭で処分できる物など様々です。
散々考えた挙句に我が家で使うと決めたウォーターサーバーは、自宅の水道水を使うのでお水を購入することはありません。
ただし、サーバーのレンタル代とサーバーの中に入れる水素発生剤の交換がある物です。
炭やセラミックのボールを使い水道水の中の不純物や塩素を取り除いて水素水を発生させる物です。
なぜこのサーバーにしたのかというと、最近特に注目を浴びている活性酸素を抑える働きがある水素水を毎日好きな時に飲めるというところが最大の決め手です。
水素水についてもいろんなことが書かれてあるブログなど参考にして、ただきれいな水を飲むよりも体にいいものを飲んだほうが良いと結論を出したからです。
まだ、家に届いてから1カ月を経過したところで、活性酸素にどう効き目があるかははっきりとわかりません。
ただし、水素水でパックをするとシミが薄くなったとかしっとりしたということも調べた中にあり、今まで何度か試してみました。
シミに効いたかは定かではありませんが、パックをした後の肌のしっとり感は、高級なクリームを塗った後のようにしっとりとしていました。
そんなことを体験すると、水素水は肌に浸みこむ作用があるのは実感することが出来ました。
これもサーバーを家に置いた効果なのです。
ウォーターサーバーとセラミックの関係は、水をきれいにすると言うことですが、水の中には見えない不純物、水道水の中には消毒のために入れてある塩素などが溶けているのです。
セラミックは見えない物をきれいにしてくれるのです。

Copyright(C) 2011 安全な水.com All Rights Reserved.